上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


ニコニコ動画の某ゆっくり動画で興味がわき、
STEAMでセールだったので買ってみました。

そこそこ古いゲームで、結構評価も高いのですが、
日本語での情報がWiki以外ほぼ無かったりと不遇の名作感があります。

とりあえず、
0702概要
この程度はやってみたので、
セールで買った新参者に毛が生えた程度の視点から少し。

ゲームとしては、
人間4人vsサメ2匹の戦い。
人間は財宝を拾って回収機に入れたりして、銃や機雷、ソナー等を揃えて戦います。
サメは人間を食べてスキルポイントを得て強化していきます。
勝利条件はそれぞれのサイドでいくつかありますが、
人間側は回収機の帰還、サメは人間の全滅を目指します。
また、人間はFPS、サメはTPSです。

私はサメ側の、しかもオオメジロザメしかほぼ使っていなかったので、
かなり限定的かもしれない意見になりますが、
Wikiの情報が実際にはあまり当てにならない感じがしたので書きます。

まず、一番知りたかったサメのスキルを取る順番ですが、
オオメジロザメに限って言えば、
種族固有スキル”怒る”レベル2→レベル3→熱狂を活気づける 
でとりあえずは完成です。

”怒る”はメジロの生命線です。
これを使わないと、ただ少し早くて少し体力のある甘噛みサメです。
人間に近づく、シャークシールドやソナーの範囲内に入る、仲間に死んでもらう等で怒りゲージがあがり、
ゲージ量によって効果が上がります。
最大で体力、スタミナ2倍、攻撃力1.66倍です。
体力に関しては、自分と同じ体力分のバリアを張るといったイメージ。
つまり元の体力は回復しません。
毒や出血もこちらで肩代わりしてくれます。
スタミナに関しては、なぜか効果中自動回復しません。注意。

”熱狂を活気づける”は、人間を殺した際に怒るのリクールがなくなります。
無くても怒るのリクールは早いのですが、
このリクール中に毒殺されたり連続キルに一歩届かなかったりすることがあるので、
かなりおすすめです。
注意点は、リクールがリセットされても、怒る発動中はその効果が一度切れるまで再使用できません。
そうじゃないと体力がほぼ無限になりますしね。

ただ、必要ポイントが50と少し重いので、
相手がガン待ちスタイル等であれば出血ダメージで噛み殺せなくても倒せる”ぎざぎざの歯”も手です。
あとは、余裕があるならシフトでの移動が速くなる”駆け足”、自動回復する”血液新生”、
回収機の停止時間を延ばす”強情な”を取ります。

”ぎざぎざの歯”は噛み殺せなくてこちらが先に死んでしまったり、ネットで引きはがされても、
一度でも噛んでいれば出血ダメージというDoTを付与します。
人間はサメと違って出血が自動回復せず、救急セットで回復しないとどれだけ体力があっても死にます。
ただ、メジロは”怒る”に物を言わせて虐殺するタイプですので、
十分に倒しきれているなら優先度は低いです。

”駆け足”はメジロはもともと移動速度が速いのですが、アザラシ回収等で足が速いことには越したことがなく、
速度に物を言わした攻撃時の奇襲成功率、そして逃げ足の生存性と大きく影響がでます。

”血液新生”は攻撃を受けていない間は体力が自動回復します。
怒るでは元の体力が回復できず、
アザラシを探しに敵から離れると怒りゲージが下がる、そもそもいない、といった場合に有利です。
ちなみに怒りゲージはスキル発動中であれば、人間から離れても下がらないです。

”強情な”はそのまま、回収機の帰還クリアを妨害します。
主に最終フェーズで役に立ちます。
回収機へのダメージも増えますが、完全破壊は現実的ではないです。

逆に必要無いと感じたのは、
ソナー検知範囲拡大、人間の体力表示、リスポーン時に数秒間スタミナ無限、拉致スキルこと”力強い尾”。
前者3つはいわずもがな、こんなの序盤にしか意味がなく、これ取る余裕あるなら”怒る”に回した方が良いです。
”力強い尾”に関しては、メジロは怒る発動中はスタミナが回復しないので、
逃げるためにスタミナを使うと連続キル分のスタミナの余裕がなくなります。
また、噛みついた後も、このスキルがなくても泳いで移動することはできます。

立ち回りとかは、また気が向いたら書きます。
ああ、とりあえず一点、このゲームは基本的に一人でどうこうするものではなく、
相方との連携が重要です。
20170702120745_1.jpg
一人でどれだけ多く倒せたか、はそのゲーム限りの一過性自己満足です。
危ないところを味方がフォローしてくれたり、賞賛されたりすると格別です。

スポンサーサイト
2017_07_02


160912tos.jpg

唐突な7人PT。
もともとTOSは15人PTで多少無茶なのでも好きなビルドで戦える!という構想だったらしいです。
いまは見る影もないですがw
2016_09_12


0821ally.jpg

海賊ペットをコンプしました。
レアが出るまでに全種類揃うだろーっと思ってたら、
アンコモンが思いっきり歯抜けに・・。

GLIMで出るまで買うのも勿体無いので、Tradeチャンネルを利用しました。
現時点のUncommon AllyのWTSでの相場は大抵600~800fのようです。
なので800で提示すればほんの1時間ほどで揃いました。

英語はさっぱりですが、
単語だけの会話でも、向こうは察してくれるので割といけます。

Fluxの価値が過剰すぎる面もあるので、
Tradeチャンネルはかなり楽にお安くいろいろなものが手に入りお得です。

ちなみに、
0821マス
今月中に150はいきたいところです。
2015_08_21


Troveというゲームをやってみました。



現状のキャラ情報はこんな感じ。
0816ste.jpg

プレイ日数は22日のようです。
0816day.jpg


ゲーム内容としては、
Terrariaを3Dにしたみたいなゲームです。
Terraria自体が、2D版Minecraftなんて言われていますが、
Minecraftとは毛色が違い、建築より冒険に重点が置かれています。

ゲームシステムとして職があり、
それぞれに固有のパッシブとアクティブスキルがあります。
装備においては、武器は職ごとにある程度のカテゴライズがあり、防具に関しては兼用です。
現在はJキーでその場に取得済みの職に切り替えることができます。

0816キャラ
とりあえず、全職EXPでの最大レベル(20)まで上げてみた上での、
簡単にこれらの最初に使うことに関してのお勧め度を個人的な見解でさくっと紹介します。

私が始めたころにゲーム開始時点で選択できたのは、
KnightからShadowHunterまでのキャラでしたのでこれらから選びます。

1.CandyBarbarian
2.Knight
3.Dracolyte

CandyとKnightはアクティブスキルに回復があり、
回復アイテム(フラスコ)があまりなく、回復効果のペットが居ない段階ではかなり助かります。
Dracolyteは攻守ともに優れたキャラで、ソロ能力だけで言えば、最終的に最強の一角になります。
CandyBarbarianも最後まで使っていけますが、Knightは最終的には火力不足から微妙になります。
念を押して言いますが、あくまでもソロ能力の話です。

基本的にどれを選んでもなんとかなるものですが、
絶対に最初に選んではいけない職があります。

それが、
Shadow Hunter

アイデンティティは地雷投げのみ。
戦闘面では似た系統であるGunslingerに対し完全に劣ります。
そのGunslinger自体も、ソロ能力は低く、装備が揃わないとかなり弱いです。
ただ、装備が揃ったGunslingerはすさまじい火力(DPS)になります。

あ、ちなみに2職目はBoomerangerがお勧めです。
アクティブスキルのBigBombが採掘に物凄く便利な上、
現状唯一メレーとボウという2種類が装備できるため、マスタリーポイントを稼ぎやすく、
さらに戦闘面でも屈指の強キャラでもあります。


2015_08_16


オープンベータ中のWorld of Warshipsやってみました。
Tier9とまでマッチングしてやってみた感じの感想をぽつり。

Tier5までは空母一強時代です。
航空機に対するカウンターが、同じ空母しか持っていないからです。

Tier6以降になってくると、
全体的に船体改装後に高い対空能力を持つようになってくる上、
巡洋艦が対航空スキルを使えるようになるので、
単独行動をしなければ航空機はおそるに足らなくなってきます。

独断と偏見で所感を述べていくと、

戦艦
駆逐艦の標的。
低Tier及び船体改装前は空母の餌。
アメリカは高い対空値、日本は長い射程と貫通値を持ちます。
攻撃面も防郭に当てれないと巡洋艦以下のDPS。
防郭は船体中央部、及び砲塔の下に弾が上から突き刺さるように当たる距離から撃つのが、
相手を問わず抜きやすいです。
日本巡洋艦や駆逐艦相手にはHE弾で防郭を抜くことができ、相手は一発で即死するようです。
現状、砲撃のプレイヤースキルがもっともダイレクトに反映し、戦場の支配者にも空気にもなる艦種。


巡洋艦
空母と駆逐艦のストレスの元。
アメリカは高い防空値、日本は魚雷を撃てる特長があります。
航空機、駆逐艦キラーです。
砲のリロードが戦艦より早く、下手な戦艦相手でも圧倒できます。
巡洋艦が2隻いれば、航空機は近くを通り過ぎることすら許されません。
船の機動性も悪くなく、現状、もっともお手軽に強い艦種です。


駆逐艦
敵でも味方でも脅威の存在。
アメリカは駆逐艦にしてはまともな砲塔が、日本はより強力な魚雷をもっています。
高い隠蔽率を誇り、相手に見えない状態から魚雷で必殺の一撃をお見舞いする。
立ち回りが物凄く重要な艦種であり、見つかるとまず助かりません。
最初の獲物を取りやすく、なりやすい。
高Tierになって大量の艦載機が飛び交う戦場になると、
いっそのこと味方の艦隊と一緒に行動したほうがいいでしょう。


空母
何かと議論にあがる艦種。
TPSっていうよりRTSゲー。
アメリカは1編隊6機、日本は1編隊4機。
最大編隊数はアメリカ<日本となっています。
アメリカはどんなにがんばっても雷撃編隊は1までしかおらず、
逆に日本は艦戦編隊を雷撃編隊に変換してしまう載せ方もできます。
また、アメリカ6編隊の艦戦に、日本の4編隊の艦戦ではTierを跨いでも勝ち目がありません。
このことから、アメリカは制空権がとりやすく、日本は対艦攻撃に優れています。
ただ、Tierを跨ぐと艦戦の世代が変わることがあり、前世代の艦戦では次世代の艦戦には勝てません。
たとえばTier6のアメリカ空母Independenceの艦戦のDPSは36ですが、
Tier7日本空母のHiryuのDPSは90です。ムリゲ。

対艦能力は雷撃機がメイン、艦爆はバクチ。
高Tierになると巡洋艦が鬼のような対空能力を発揮し、
獲物だった戦艦もこれまた鬼神のごとくの対空射撃をしてきます。
もう使い捨て運用になり、残艦載機数もそれを見越した保有数になっていきます。


全体を通して言えるのは、
狙われると逃げるということが難しいので、
艦隊行動が物凄く重要なゲームです。
Tierがあがるにつれて、
個人の戦績を追及しようとすると、勝率はどんどん下がっていくと思います。
特に巡洋艦はお手軽に強い勇者様を地で行っていた中、
Tierがあがるにつれて他の味方を航空機から守る裏方に主目的がシフトしていくため、
それを無視して今までのようにやれば敵空母に仲間がどんどん狩られていくでしょう。
敵に砲撃をして自分の位置を晒す駆逐艦、射程ギリギリで砲撃するだけの戦艦、
最前線で撃ち合うだけの巡洋艦、戦績欲しさに相方空母を見殺しにする空母が尤もなダメ代表でしょう。
空母が強すぎるんやない。仕事しない巡洋艦が悪いんや・・って思います。












2015_07_23


10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

りゅみなー

Author:りゅみなー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

FC2カウンター




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。