スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

これは良いものだ ~マリシウスリバース~

category: 日記  

その低価格さ、本格アクションで一時話題になったマリシウスの続編、
マリシウスリバースをやってみました。

マリシウス 公式

マリシウス リバース 公式

0410マリシウス

マリシウスの感想については長いので読みたい人だけ下の続きを読むへ。


トロフィーを取るに当たって物凄く苦労したのが、
カウンターマスターの”王国騎士団長”に対するカウンター。
2010年発売のマシリウスの部分なので、
調べればどこかに載っていたのかもしれませんが、
Wikiには詳細が書いてないのでちょろっと。

Wikiによると、
タイミングは、
盾をある程度破壊した状態で、機関銃を撃ち始める動作に対して。
2回連続で出るので注意。

なのですが、
注意点としては、
相手が第二段階(浮遊状態)に入っていないことがあります。
第一段階でガトリングと盾を頭上でクロスした際に発生しますが、
空中浮遊状態でこのモーションを取ってもカウンターは発生しませんでした。

また、盾を2段階まで破壊(盾の残り4分の1)した状態も前提ですが、
もしかしたら3段階目の破壊(全損)をしているとダメかもしれません。


そういばカウンター発生時にムービーが流れますが、格好いいですよね。
リバースのラスボスに対するカウンターはどっちがラスボスかわからない逞しさです。
あとリバースの真マリシウスのやられっぷりは笑えますw



マリシスウの感想については、
 
似たゲームで言えば、
ゲーム性としてはデビルメイクライとロックマンを足して割ったような感じです。
アクション性はデビルメイクライ、システム面はロックマンです。

アクション性はかなり自由です。
コンボの派生もすさまじく多いです。
最終的には6段ジャンプできますし、壁に引っ付いてそのまま歩けたりしもします。

システム面の特徴としては、
いきなりボス戦で、
マリシウスのボスを倒せば、その相手に由来する新しい攻撃手段を、
リバースのボスを倒せば、基本能力が底上げされていきます。

ボスを倒す順番は自分で選べます。
門番的なボスを倒す前に、その城主的なボスを倒すこともできます。
ただし、後回しにしたボスはする度に強化されていきます。


個人的に、
このゲームで感じたのは、
人間の慣れという感覚を短期間で体感させてくれるゲームだなと思いました。

やりはじめてすぐのころは、
まったく手も足も出ずにぼっこぼこにされました。
1人目を倒すためにコンテニュー(残機的なもの)を全部使い切ってしまうのも当たり前でした。

しかし、何度も何度も新しい性癖に目覚めそうなくらいボコられてると、
なんとなくですが相手のボスの動きというのが見えてくるようになります。
何度もやっている分、操作も自分の思い通りに動かせるようにもなり、
色々な意味で慣れてきます。

私の場合は、
一日目でぼっこぼこにされてやめて、
二日目にとりあえずコンテニュー使いながらであれば無印はクリアできる程度、
三日目には、トロフィーのノーコンノーリペア達成できました。


このゲームの”慣れ”で見えてきたのは、
たとえば以下のようなものがあります。

理不尽な攻撃というのが基本的に無いです。
前提モーションがあり、ちゃんと対処できる動きをします。
こうガノトトスの亜空間体当たりとか、
ティガの起き上がりにバインドボイス→飛び掛りみたいなのは無いです。
掴み攻撃以外はどんな無茶っぽい攻撃も一定量はガードできますし、
回避の無敵時間が長いため、連打すれば殆どの攻撃は無傷でいけます。


ボスの行動に対して取れる行動に、
有効な選択肢が複数あります。

たとえば、
執拗に逃げるボス”王国騎士団長”がいます。
逃げた場合は全く追いかけなければすぐに戻ってきます。
が、ちゃんとした操作であれば十分追いつけますし、
しかも追いついた先は狭い場所に入ってくれるので、
普段動き回っているのが全く動かなくなります。

待つのも有り、追いかけるのも有りというわけです。


一見無理そうな行動を取られた場合、
色々と思い切って試してみると、解決方法があります。
しかもそれは複数個用意されています。

この値段でこの完成度は話題になっただけはあると思いました。

リバースも続編を匂わす終わり方をするので、
次回作にも期待ageです。
2013_04_10

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

りゅみなー

Author:りゅみなー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

FC2カウンター




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。